新築木造住宅・通気断熱WB工法。リフォーム・土地のご相談は㈱木村住建へ
電話でのお問い合わせは  0294-39-6050
〒319-1302 茨城県日立市十王町伊師本郷1203-103

NPO八溝の森

 産地直送で材・質にこだわる健康住宅 

国有林 県有林 民間保有林
八溝山系は良質な丸太の宝庫です。
八溝山系は茨城県、福島県、栃木県、の3県境に位置し、標高1,022Mの茨城県最高峰です。
8合目にある湧水(八溝湧水群)は日本名水100選に選ばれています。
伐採 ~ 丸太 ~ 製材
乾燥を入念に行います
伐採後、自然発散作用等を利用して木を乾燥させ、含水率を下げます。
その後、製材の達人者が丹念に丸太から製品にします。
プレカット
徹底管理された良・質の丸太からの製品作りを基本としています。
八溝の家
八溝材を有効に活用して健康住宅造りのお手伝いをさせて頂いております

茨城大工棟梁の会

  茨城大工棟梁の会とは
  「茨城大工棟梁の会」は八溝の家を造る棟梁達の集まりです。

NPO やみぞの森
自然環境循環型まちづくりを実施する

やみぞの森とは
  茨城県内の森林を接続可能な資源として活用する自然環境システムをつくることにより、森林の育成保護を支援 
  し、環境教育や調査研究普及等の事業を通し地球環境に寄与する民間非営利団体(=NPO)です。


活動理念と概要
NPOやみぞの森 正会員SI-00054号

 ■私たちの目指す活動理念
  NPO・やみぞの森は、茨城県の森林資源を活用し、森林の植林、育成及び保護
  等の支援や環境教育等の企画運営、木材リサイクルシステムの調査研究普及等
  の事業を行い、この地域の活用型自然環境システムを構築し、広く地域環境・地
  域社会に寄与する事を目的としています 






 ■NPO・やみぞの森からのメッセージ

  一つ 環境の保全を図ろう。

  一つ 街づくりの推進を図ろう。

  一つ 社会教育の推進を図ろう。

  一つ 文化、芸術またはスポーツの推進を図ろう。 

 




大工塾

 ■やみぞの森の勉強会 特に若い職人が中心に活動しています

  NPOやみぞの森では技術、知識の向上をはかるために、さまざまな
  勉強会、講習会を開催しています。
  大工塾は年数回開催され、若い職人たちの技術の向上、交流の場と
  なっています。
  最近は、特に伝統技術の習得、ログハウスの作り方などを中心に
  勉強会をかさねています。


樹種別 暴露実験

 ■LICCで行った樹種別の暴露実験

  実験対象の木材は左から、宮崎産杉、静岡産ヒノキと、カナダ産米ツガ、
  フィンランド産ホワイトウッドの4種類。これらを一斉に野ざらしの状態で
  放置し、それぞれの腐食の進行具合を調べた。4年半が経過した時の
  4樹種の写真は左の通り。
  実験結果によると、ヒノキは、白太の表面に多少カビが生えている程度
  以外は問題なかった。
  かつて柱材として使われた代表的な外材の米ツガは下のほうが傷んで
  きているものの、原形をとどめており柱材として使われていも地震で倒壊
  しない程度。しかしホワイトウッドは柱の中まで腐ってしまい、一部は剥が
  れ落ちてしまったという。(原文のまま)




 


< 閉じる >